<2022.06.27追記>
VEKTRON N8の入荷において、現在納期遅延が発生しております。ご注文いただいておりますお客様、ならびにご購入をご検討いただいておりますお客様にはご迷惑をおかけしておりますが、状況が分かり次第、正規販売店を通じてご案内させていただくとともに、本ブログ内においても、お知らせをさせていただきます。皆様には多大なるご迷惑をお掛けしておりますこと、お詫び申し上げます。

 
VEKTRON S10の卓越したパフォーマンスはそのままに多用途性、スタイルを、手頃で便利なパッケージで実現した日本限定NewモデルVEKTRON N8をご紹介します。

 

ヨーロッパでマーケットリーダーの地位を確立したドイツのBOSCH eBike Systemを搭載するVEKTRON(ヴェクトロン)は、短時間充電と長時間バッテリーによる充実した長距離走行が可能で、自然で静かなアシストによるスムースな走行体験を実現する次世代アーバントランスポーターです。

その大人気シリーズVEKTRONから、よりタウンユースに楽しめるN8が新登場。S10と同じBOSCHユニットを搭載し、8段変速と太めのタイヤを搭載するなどよりタウンユースな仕様ながらも妥協のないパフォーマンスを発揮する、汎用性の高い手頃で便利なパッケージとなっています。油圧ディスクブレーキ、フェンダーを装備し、雨の日もあなたの通勤をサポートします。
*Link → VEKTRON N8製品ページ

Detail

フェンダー、チェーンガードを標準装備し、雨の日もあなたの通勤・通学をサポートします。

フェンダーはフレームカラーとバランスを取ったマットカラー仕上げで全体の容姿を崩さず、フェンダーをつけることによる違和感を排除。チェーンガードはS10と同じドイツのSKSブランド製で、裾汚れを防止する。

油圧ディスクブレーキを採用、あらゆる天候のコンディションでも難なくブレーキングをこなします。

ハンドルバーはワンタッチでブレーキレバーの角度調整が可能。グリップは長時間の走行でも疲れにくいErgon Gripsを採用。ディスプレイはより小型で操作性に優れたシンプルなBOSCH Purion Displayを搭載しています。

ドライブユニットには、BOSCHのActive Line Plusを搭載。ユーザーが快適に自転車に乗れるよう、Drive Unitは3軸センサーにより1秒間に1,000個もの動きを測定し、最適なスピード、及び電動アシストを実現します。美しいデザインにもこだわっており、国際的なプロダクトデザイン賞のレッド・ドット・デザイン賞を2017年に受賞しました。

*Link → BOSCH eBike Systems製品ページ

Accessories

オプションのシートポスト「Telescopic Seatpost」に付け替えることで、より背の高い方から低い方まで幅広い方まで対応可能。標準のシートポストよりも最大で90mm長く使用でき、収納の際も120〜140mm短くすることができます。また、折りたたみサイズをよりコンパクトにすることもできます。
*Link → Telescopic Seatpost製品ページ

こちらは標準のシートポスト。
こちらがオプションの「Telescopic Seatpost」を装着した場合。

VEKTRON専用のリアラック「Atlas Rack」は、KLICKfixに対応しており多くのバッグが装着可能となっており、多くの荷物を積んで快適なツーリングが楽しめます。

Atlas Rackの耐荷重は27kg。バッグを搭載し多くの荷物を積んで快適にツーリングを楽しめる。KLICKfixにも対応。

Atlas Rackを装着することで、折りたたんだ状態で縦置きにも対応し、よりコンパクトなスペースで保管することができます。

VEKTRONではTern専用の特許取得済み折りたたみ機構を各所に採用しており、簡単にワンタッチで折りたたむことができる。

車体にリアラックを追加することで、パニアバッグを装着することも可能に。こちらのパニアは「Bucketload Pannier」。大容量24Lのキャパシティーは自転車旅だけでなく、普段の買い物などにも役立ちます。使わないときはフラットにたたんで固定することができます。
*Link → Bucketload Pannier製品ページ

防水素材で、リフレクト機能も採用。インナーポケットも付属されています。容量は24Lで、9kgまで搭載が可能。

TEST RIDE

VEKTRON N8はこちらのイベントで試乗いただけます。

 

VEKTRON N8の発売は昨今の物流の遅延により現時点では未確定ですが、早ければ5月下旬の見込みです。